浴室タイルにシャワーハンガーをネジ止め

公開 2016/4/2

混合栓交換のついでに、浴室タイルに穴をあけシャワーハンガー(フック)をネジ止めしたので紹介します。

シャワーハンガーが、がた付くので、混合栓TMY240Cに付属のTHYC47に交換します。二本のネジ止めですが、ゆるゆるでネジが効かなくなったもの一本。もう一本はネジが硬くて回りません、無理に回したらネジがタイルに食い込んだまま折れてしまいました。タイル穴にアンカーが打たれておらず、業者手抜き工事と判断されます。

≪交換前、旧ネジ穴≫
画像

旧ネジ穴の隣に写っているのは、仮に設置したハンガーで吸盤型です。

電動ドライバにコンクリート専用ドリル刃(6mm)を設定し、無事にタイルに穴が開きました、穴二つ。プライヤーは混合栓の交換で使用しました。

≪使用した工具≫
画像

穴に6mmのアンカー(赤色)をさし込みます。

≪使用したアンカー≫
画像

画像

失敗時の再トライを考慮してプラスチック製を使用。金属製アンカーだと二度と抜けないとか。シャワーハンガー付属のネジではなく、アンカーとセットになっていたネジを使用しました。ネジ穴回りには「バスコーク」で防水をしました。

≪使用した部材≫
画像

完成です! 上の部材写真に写すのを忘れましたが、シャワーハンガーには、ネジ部にはめ込むカバーが付いており、それをはめ込みました。

≪交換後、混合栓に付属のシャワーハンガー≫
画像

仮に設置した吸盤型ハンガーも写っていますが現在使用していません、数日すると取れてしまいます、一日程度で外れることも。
画像

end 2016/4/2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック