TKikuchiのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 体験談、Windows7の「Windows Update」でWindows10へ

<<   作成日時 : 2016/05/01 08:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

公開 2016/5/1

Windows7のコントロールパネル「Windows Update」からWindows10へアップグレードしました。二台目のWin7をアップグレードしました。去年2015年8月に実施した一台目よりスペックが高いPCでしたが、アップグレード時間は三時間弱と伸びました。マシンスペックについては別ブログ(後半)に記載しました。

前回はWin10インストールが開始されるまで、数十分間何がなされているのかわからない状態でじっと待たされましたが、今回はダウンロード時間など準備の推移がWin7コントロールパネル画面から認識できました。

0.準備

当該PCはワイヤレスネットワークアダプタが実装されておらず、個別に購入したUSB無線LAN子機を使用しています。アップグレード時には、この子機が使用できなくなります。インターネット接続状態でアップグレードを実施するため、LANケーブルでネットワーク接続しました。

1. Windows7最終シャットダウン開始まで(約40分)

≪Win7「Windows Update」画面≫
コントロールパネルのWindows Updateで次の画面が表示されれば、Win10アップグレードが可能です。画面右「はじめに」ボタンを押すと開始されます。ダウンロードサイズは、2,255.7メガバイトとなっています。
画像

≪Win7「Windows Update」画面≫
まず当該PCがWin10のインストール要件を満たすか確認されます。
画像

≪Win7「Windows Update」画面≫
Win10ダウンロードが始まると進行状況がパーセント表示されていきます、99%まできました。
画像

≪Win7「Windows Update」画面≫
Win10ダウンロードが終わるとインストールの準備に入ります。
画像

≪Win7、同意確認の画面≫
Win10アップグレードの同意がとられます。「同意する」ボタンを押します。
画像

≪Win7、「開始」ボタンの画面≫
開始ボタンを押すとWin10アップグレードが始まります。
画像

ここまで40分ほどかかりました。

2. Win7最後のシャットダウン(約16分)

≪Win7シャットダウン画面≫
Win7が最後のシャットダウン画面に入ります。「Windows10の更新を構成しています」が表示されます。16分ほどかかりました。
画像


3. アップグレード(約1:53分)

アップグレードが起動され、その進行状況を示す画面が表示されます。

≪Win10アップグレードの進行状況≫
画像

アップグレードは、3つのステップからなり、@ファイルのコピー、A機能とドライバのインストール、B設定を構成、と進んでいきます。およそ次のように進行していきました。途中で、Win7で使用していたWindowsアカウントが表示され、ログインパスワードが問われます。Win7のときと同一値を入力します。

アップグレード時間の記録
------------------------------------------------
約1時間 @ 0%、「ファイルのコピー」開始
約30分 A30%、再起動後に「機能とドライバのインストール」開始
約12分 B75%、再起動後に「設定を構成」開始
約11分  100%、再起動後にWindowsアカウント表示
           ←ログインパスワードの入力
          「さあはじめましょう」表示まで 
------------------------------------------------

4. 移行した理由

XPの終幕時期には、「Windows Update」の不具合で、CPUを数時間も100%占有する状況となりました。Win7でも同様なことが発生するようになってきました、不具合が疑われます。不本意ながら二台目PCもWin10へ移行し、全Wn7に別れを告げました。半強制的に移行させるMS社戦略の一つかと疑ってしまいます。

5. おわりに

ビジネス用のPCは、アプリとの関係で、Win10アップグレードを強制されるのは困るようです。一般個人としては、去年2015年8月からWin10 一台目PCを使用していますが、Win7と比べ不都合はありませんでした。アプリ買い替えで多少の出費はありました。そのときのブログに基本的なことを書きましたのでご覧ください。

ブログ:
体験談;Windows7からWindows10へのアップグレード

0. 速報
1. Win7でインストールしていたプログラムは?
(1)Win10でそのまま使えたもの
(2)Win10で実行拒否されたもの
(3)Win10で新規購入したもの
2. ユーザデータや「設定」は?
3. Win7と比べたWin10の使用感
4. Win10アップグレード作業記録
5. おわりに
6. 1か月以内ならWindows7へ戻せる!

今回、個別に付けていたUSB無線LAN子機(バッファロー WLI-UC-GN)のWin10ドライバーはサポートされておらず、この子機は諦めて、LANケーブルを使うことにしました。はがき作成ソフト「筆王」を使用していましたが、Win10用に買い替えが必要で保留としました。

end 2016/5/1

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体験談、Windows7の「Windows Update」でWindows10へ TKikuchiのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる